March 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

和歌山城ランニングコース・周辺紹介(不明門石垣・信号)

コースのスタート地点からしばらく三年坂を東に進むと不明門の入り口に到着します。
不明門と書いて、「あかずのもん」と読むそうです。
字の通り、普段は明かない(開かない)門だったそうで、亡くなった人を運び出すときや緊急時の脱出用として使われていました。門は大正時代に自然崩壊してしまって、現存しません。
不明門の入り口にはコース唯一の横断歩道と信号があります。この門の中には城内の駐車場があり、その出入口用の点滅式の押しボタン信号となっています。
信号
不明門の入り口

門の入り口の石垣は「切り込みハギ」と呼ばれる美しい積み方がされていて、きれいなアーチを描いています。
切り込みハギ

スパイラフットウエア http://www.spira-japan.com
アスリートピット  http://www.athletepit.com

疲れないシューズ

スパイラのシューズに内蔵されているバネは人の筋肉や腱のように疲れることはありません。
金属のバネは温度による変化も少なく、スポンジ系の素材に比べてへたりも非常に少ないです。
バネは疲れが生じたレース後半にこそ、その力を発揮するのです。



スパイラフットウエア http://www.spira-japan.com
アスリートピット  http://www.athletepit.com

和歌山城ランニングコース・周辺紹介(美術館・博物館・時鐘堂)

和歌山城ランニングコースの周囲には、観光ポイントもたくさんありますので、紹介いたします。

コースのスタート地点から横断歩道を渡ったところ、和歌山城の南西には
和歌山県立近代美術館と和歌山県立博物館が並んで建っています。
元は別々の場所に建っていましたが、1994年に移転・新築されました。
道路を隔てていますが、和歌山城の隣に位置しますのでぜひ足を運んでください。
美術館・博物館

またすぐ東隣には「岡山の時鐘堂」があります。
紀州藩5代藩主、徳川吉宗にて設置された由緒ある鐘楼です。
藩政時代には時刻や非常事態を知らせていて、大正時代まで時報として使われていたそうです。
時鐘堂

スパイラフットウエア http://www.spira-japan.com
アスリートピット  http://www.athletepit.com

和歌山城ランニングコース・左回りで走りましょう

東京の皇居では1周約5000mのコースを切れ目ない程に、反時計回りにランナーが走っています。

ここ和歌山城ランニングコースも1周約2000mのわかりやすいコースですが、残念ながらまだまだ認知度が低く、決まった走り方が定着していません。

限られた幅の走路ですから同じ方向に走ることで、広く使えるばかりか、歩行者や自転車の方々の注意も届きやすくなります。

陸上競技もトラックは必ず左回りに走りますし、皇居や他のコースも、基本的には左回りです。

和歌山城のランナーの皆さんも、ぜひ左回りを心がけてください。

すれ違うランナー

スパイラフットウエア http://www.spira-japan.com
アスリートピット  http://www.athletepit.com

エネルギー・リターン・シューズ

衝撃を吸収してもエネルギーが失われてしまえば走る際に損失になります。砂浜を走ることをイメージしてください。
砂浜は大きく衝撃を吸収しますが、跳ね返りが無いため、エネルギーを逃がし早く走ることはできません。
スパイラのシューズはたわんだバネが元に戻ることにより、96%ものエネルギーを返してくれるシューズです。
衝撃を吸収した後、そのエネルギーを推進力として返してくれるのです。


スパイラフットウエア http://www.spira-japan.com
アスリートピット  http://www.athletepit.com

衝撃吸収力に優れたシューズ

バネを内蔵したシューズ。スパイラ。その第一の特徴は、なんといってもその衝撃吸収力の高さです。
人は走るときに体重の4倍ほどの衝撃がかかると言われています。
スパイラのシューズはその衝撃力を20%減らす効果があります。20%というのはとても大きな数字です。
例えば体重60キロの人が走るときのかかっている負荷が、体重48キロの人がかかる負荷で済むことになります。
これはランニングの際に本当に大きな効果を与え、特にマラソン後半での疲れ、強度な練習からのリカバリー、膝、足等の負担軽減による障害予防にとても効果的です。



スパイラフットウエア http://www.spira-japan.com
アスリートピット  http://www.athletepit.com
<<back|<1234567>|next>>
pagetop