March 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

和歌山城ランニングコース・周辺紹介(一の橋と公園前)

一の橋はかつての玄関にあたる、大手門前にかかっているアーチ型の木造の橋です。現在の橋は昭和59年に再建されました。
お城の玄関の象徴としてお出迎えしてくれます。
一の橋

一の橋の前の交差点は公園前と呼ばれ、今の和歌山市の中心地で、中央郵便局や多くの都銀や企業の支店が集まるビジネス街となっています。
公園前

スパイラフットウエア http://www.spira-japan.com
アスリートピット  http://www.athletepit.com

サスペンションのシューズ

車のサスペンションや自転車のサドルなど、身近なところにもバネがたくさん使われています。
自転車に乗るとき、凸凹な道の衝撃からあなたの身体を守ってくれているのは、お尻の下についているバネなのです。
このバネがなかった場合を想像してみてください。
スパイラのシューズはこれと同じように、凸凹や傾き、固い地面からあなたの足を守ってくれるのです。


スパイラフットウエア http://www.spira-japan.com
アスリートピット  http://www.athletepit.com

和歌山城ランニングコース・周辺紹介(動物園とサポーター)


不明門から和歌山城内に入ったところに、こじんまりとした動物園があります。
この和歌山公園動物園。なんと入場料は無料で、30数種類のかわいい動物達を間近で見ることができます。
訪問時はペンギンのかわいい姿を見ることができました。
ペンギン

そして、うさぎさん
うさぎさん
非常に癒されます。

無料で運営されている動物園では動物園サポーターを募集しています。
実は弊社もその一社として、この動物園を応援しています。
年中無休の動物園です。みなさんぜひ、遊びに来てくださいね。
動物園サポーター



スパイラフットウエア http://www.spira-japan.com
アスリートピット  http://www.athletepit.com

マラソンマンのシューズ

フルマラソンを3時間以内で走るサブスリー。このサブスリーを200回も達成したギネス記録を持つダグ・カーチスは、
スパイラのランニングシューズを愛用しています。 週に160キロのトレーニングを欠かさない彼の足を支えるのはスパイラのシューズです。
「スパイラのシューズはストレスと疲労から守ってくれるだ」 マラソンマンと呼ばれる彼とスパイラとの挑戦はまだまだ続きます。



スパイラフットウエア http://www.spira-japan.com
アスリートピット  http://www.athletepit.com

和歌山城ランニングコース・周辺紹介(岡公園とすべり台)

不明門を更に東に下って行くと、岡口門です。この門は重要文化財に指定されている、かつての大手門(玄関)でした。
岡口門

同じく重要文化財の続塀にはめずらしい鉄砲狭間(鉄砲を撃つ覗き穴)が12か所あります。
鉄砲狭間

岡口門から三年坂通りをはさんで公園があります。この岡公園には遊具や蒸気機関車などがあり、いつも子供連れの家族でにぎわっていますが、ここのすべり台は必見です。
本当にこんな高いすべり台を子供が滑っていいの?と思うくらいのスケールです。子供たちに大人気。
私も滑ってみました。


スパイラフットウエア http://www.spira-japan.com
アスリートピット  http://www.athletepit.com

疲労回復シューズ

スパイラのシューズを履いた選手の多くは、その疲労回復性能に驚きの声を上げます。
この衝撃吸収力とエナジーリターンは身体に与える負荷を減らし、レースや練習からの回復に効果があります。


スパイラフットウエア http://www.spira-japan.com
アスリートピット  http://www.athletepit.com
<<back|<1234567>|next>>
pagetop